新築&リフォーム&増改築の(株)ハンディマン建築設計事務所
不動産の事なら「だぃち不動産」へ

住まいの新築&リフォーム&増改築専門店
(株)ハンディマン建築設計事務所
建設業許可(般-5) 第26747号
 086-230-7188
お問い合わせ

ブログ

2024-06-04 16:50:00

新築を建てるともらえる補助金、助成金や減税制度 2024年版

2024年 新築住宅取得支援制度

新築住宅を購入した場合、2024年には以下の補助金、助成金、減税制度を利用できます。

補助金・助成金

 * 子育てエコホーム支援事業

   * 子育て世帯・若者夫婦世帯が省エネ性能の高い新築住宅を取得する場合に最大50万円を補助

   * 2024年3月中下旬に交付申請予定

 * 住宅省エネ2024キャンペーン

   * 省エネ家電購入額の一部を補助(最大10万円)

   * 2024年1月から12月まで

 * LCCM住宅整備推進事業

   * ライフサイクルコスト(LCCM)低減住宅の普及を促進

 * その他

   * 地域独自の補助金・助成金

減税制度

 * 住宅ローン控除

   * 住宅ローン返済時の利息の一部を所得税から控除(最大13年間)

   * 2024年4月1日以降に取得する省エネ住宅の場合、控除額がアップ

 * 固定資産税軽減措置

   * 新築住宅の固定資産税を一定期間軽減

詳細情報

 * 上記は概要のみです。詳細については、各制度の公式ホームページ等で確認してください。

 * 適用要件や申請方法は、制度によって異なる場合があります。

参考情報

 * 国土交通省:【家を建てる】補助金・助成金等制度案内 (https://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_001206.html)

 * 財務省:【税制優遇措置】住宅取得等のための税制優遇措置 (https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk2_000017.html)

その他

新築住宅の購入を検討している場合は、早めに情報収集を開始することをおすすめします。

 

具体的には?

補助金・助成金

 * 子育てエコホーム支援事業

   * 子育て世帯または若者夫婦世帯であること

   * 省エネ性能の高い新築住宅を取得すること

   * その他、詳細な要件あり

 * 住宅省エネ2024キャンペーン

   * 省エネ性能の高い対象家電を購入すること

   * その他、詳細な要件あり

 * LCCM住宅整備推進事業

   * ライフサイクルコスト(LCCM)低減住宅を建設すること

   * その他、詳細な要件あり

 * その他

   * 制度によって異なる

減税制度

 * 住宅ローン控除

   * 住宅ローンを利用して新築住宅を取得すること

   * 省エネ性能の高い住宅であること

   * その他、詳細な要件あり

 * 固定資産税軽減措置

   * 新築住宅を取得すること

   * その他、詳細な要件あり

詳細情報

上記は概要のみです。 詳細な適用条件については、各制度の公式ホームページ等で確認してください。

参考情報

 * 国土交通省:【家を建てる】補助金・助成金等制度案内 (https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/shienjigyo_r5.html)

 * 財務省:【税制優遇措置】住宅取得等のための税制優遇措置 (https://www.resonabank.co.jp/kojin/column/jutaku/column_0014.html)

 

【子育てエコホーム支援事業(新築)の要件】

対象世帯

 * 子育て世帯(2005年4月2日以降に出生した子を有する世帯)

 * 若者夫婦世帯(夫婦のいずれかが1983年4月2日以降に生まれた夫婦)

対象住宅

 * 証明書等により、長期優良住宅に該当することが確認できるもの

 * 証明書等により、ZEH水準住宅に該当することが確認できるもの

 * 所有者(建築主)自らが居住する

 * 住戸の床面積が50㎡以上240㎡以下

申請時期

 * 2023年11月2日以降に基礎工事より後の工程の工事に着手した場合

補助金額

 * 長期優良住宅:最大50万円

 * ZEH水準住宅:最大100万円

その他

 * 詳細については、国土交通省のホームページをご覧ください。

   * https://kosodate-ecohome.mlit.go.jp/housing-purchase/

補足

 * 分離発注の場合、幹事会社がエコホーム支援事業者に登録する必要があります。

 * 補助金の交付を受けるためには、一定以上の出来高の工事が完了している必要があります。

 

住宅省エネ2024キャンペーンの要件詳細

住宅省エネ2024キャンペーンは、4つの補助事業で構成されています。

共通要件

 * 省エネ性能の高い住宅を取得すること

 * 2024年3月以降に取得すること

 * 補助金の交付を受けるためには、一定以上の出来高の工事が完了している必要があります

個別要件

子育てエコホーム支援事業

 * 詳細は 子育てエコホーム支援事業(新築)の要件 を参照

先進的窓リノベ2024事業

 * 対象窓

   * 省エネ性能の高い窓(APW製品等)

   * 詳細は専用検索サイトでご確認ください

     * [無効な URL を削除しました]

 * 補助金額

   * 窓1平方メートルあたり8,000円~10,000円

   * 最大10万円

 * その他

   * 申請には、登録事業者による見積書等が必要です

【給湯省エネ2024事業】

 * 対象給湯器

   * 高効率給湯器(省エネ達成率20%以上)

   * 詳細は専用検索サイトでご確認ください

     * [無効な URL を削除しました]

 * 補助金額

   * 給湯器購入費等に係る費用に対し、最大10万円

 * その他

   * 申請には、登録事業者による見積書等が必要です

賃貸集合給湯省エネ2024事業

 * 対象

   * 賃貸集合住宅等で、高効率給湯器に更新する管理組合等

 * 補助金額

   * 給湯器購入費等に係る費用に対し、最大10万円

 * その他

   * 申請には、登録事業者による見積書等が必要です

詳細情報

 * それぞれの事業ページでは、対象製品、申請方法、必要書類などを確認できます。

   * https://portal.jutaku-shoene2024.mlit.go.jp/login

 

 

2024.06.22 Saturday